ブログBlog

Blog

090-5275-7248

営業時間

10:00~19:00

定休日

火曜午後、金曜午後、日曜

Home > ブログ > 自律神経失調症と鍼灸

ブログ

自律神経失調症と鍼灸

昨年から自粛生活やリモートワークで自律神経が乱れて…というご相談が増えています。

 

睡眠の質、肌荒れ、便秘、頭痛、呼吸がしづらい、耳鳴りなど症状は様々ですが

カウンセリングで1日のリズムをうかがうとおおまかに興奮or安静ととらえるとどちらかに偏りがみられます。

 

最近はスマホで目を、情報が脳を刺激して、体を動かしていなくても知らず知らず自律神経は緊張したままになっている方が多いようです。

 

自律神経の乱れのサインに

・体がだるいと感じる

・筋肉のコリが気になる

・食欲低下、便秘、下痢

・睡眠の質の低下、リズムが崩れている

・手汗をかく、動悸がする

・気持ちが不安定、イライラする

 などがあります。

 

鍼灸の刺激は自律神経の緊張をやわらげ、ホルモンバランスを整えます。

当院では症状の改善と同時に

休みたい時に休める、頑張りたい時に頑張れる体づくりを一緒に目指します。

 

*当院の新型コロナウイルス感染予防対策について
・感染予防の為完全予約制とさせていただきます。施術の合間に消毒を徹底しております。

・マスク着用で施術を行っています。

・次の場合は施術をお受けすることができません。

※37.5℃以上の発熱
※風邪症状(咳・鼻水・痰・喉のいたみ・体のだるさ等)がある場合

ご理解、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

何かご不明な点などございましたらお問い合わせください。

シェアするShare

ブログ一覧